検索
  • 今村拓馬

牡蠣の消毒作業


陸前高田・広田湾で牡蠣の養殖を営む佐藤一男さんの船に10/26の午後、乗せていただきました。


消毒のために引き上げられる牡蠣



牡蠣がつるされたロープをクレーンにつるす


お湯に入れられて消毒される牡蠣。牡蠣の周りにはムール貝がびっちりと付着する。)


牡蠣はこの温度でも死滅しない。65度でムール貝や雑菌を殺している。



牡蠣に付着するムール貝。食べられるが、どれもサイズが小さく食べる気にもならない。



お湯に入れられて消毒される牡蠣。牡蠣の周りにはムール貝がびっちりと付着する。



この時期にしては実入りがかなり小さい。


Copyright 2020 Takuma IMAMURA all rights reserved.

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram