検索
  • 今村拓馬

ナナメの関係


彼とは震災後に陸前高田の公園で出会った。 その後の縁もあり、陸前高田を訪れる度に自宅に泊めていただき、毎回のように撮影したり、東京の私の家に遊びに来たりと、面白い関係性を続けている。

そんな 彼も思春期の入り口。 どうしょうもない感情やもどかしさ、つまらぬ事でイライラしたりと誰しもが通る道。 大人への階段を上り出そうとする反面、幼さも大いに顔をのぞかせる年頃。

そんな年頃の彼にタテでも、ヨコのつながりでもない、ナナメの関係性をもった私だからこそ出来ることがある。

それは話を聴くこと。ただそれだけだ。

何気ない生活の中で話をするだけなので、何もかしこまって聞くわけではない。

例えば塾に送ってあげるときとや、一緒に風呂に入った時、撮影に出かけるときなど2人でいるときに話す。

震災のことや家族、将来のことなど内容は様々だが、 ナナメの関係性だからこそ話せて受け止められることがある。

だから、これからもふとした瞬間の会話を大事にしたい。


Copyright 2020 Takuma IMAMURA all rights reserved.

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram